人事制度の設計、就業規則の作成、労務相談の社会保険労務士法人プラスワン労務
9:00~18:00(土日祝を除く)

紹介状なしの外来受診の「特別の料金」が上がります

10月1日より、紹介状を持たずに一定規模以上の病院を外来受診した際に患者等が負担する「特別の料金」の額が上がります。

一部の病院に外来患者が集中して、患者の待ち時間や勤務医の外来負担等の課題に対処するため、紹介状がない場合、一部負担金(3割負担等)とは別に「特別の料金」を徴収する制度ですが、10月より、対象医療機関が拡大されるとともに「特別の料金」の額が引き上げられます。

<「特別の料金」対象医療機関>

・特定機能病院

・一般病床200床以上の地域医療支援病院

・一般病床200床以上の紹介受診重点病院(令和5年3月ごろ公表予定)

<「特別の料金」対象患者>

・他の医療機関からの紹介状なしで受診した患者

・他の医療機関に紹介する用意がある旨の文書を交付されたにもかかわらず再診した患者

<「特別の料金」(改定前 → 改定後)>

・(医科初診)5,000円以上 → 7,000円以上

・(医科再診)2,500円以上 → 3,000円以上

・(歯科初診)3,000円以上 → 5,000円以上

・(歯科再診)1,500円以上 → 1,900円以上

コメントを残す