人事制度の設計、就業規則の作成、労務相談の社会保険労務士法人プラスワン労務
9:00~18:00(土日祝を除く)

退職代行のニーズ

某人事部長との会話。

「弁護士事務所からわが社の社員の退職通知が届きました。退職代行を依頼されたとのことです。わが社は社員の退職希望を認めないということはありませんし、当該社員も前日まで変わった様子もなく普通に仕事をしていたそうです。それなのに何故、本人が直接、退職を申し出ず退職代行を依頼したのか理解できなくて…」

同社はいわゆる「ブラック企業」とは違い、労務管理はもちろん各種コンプライアンスの意識が高い会社ですが、それでも退職代行サービスを利用する社員が出てくるというのが、「今どき」ということでしょうか。

「自分の考えを言わない、議論を避けたがる社員が増えている」という声もよく耳にします。会社はこれまで以上に社員の意識、考え方が変わってきていることを理解し対応することが求められます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です